オーストラリアでヨガを学ぶ

オーストラリアでヨガを学ぶ

今日は私の通っているヨガティーチャートレーニングの学校を紹介したいと思います。
インスタ通してだったり、友達からも質問いただいてたのでこの機会にざざっと答えていきまーす!

 

場所はオーストラリアのバイロンベイ。

ブリスベンから2時間、ゴールドコーストからは1時間ほどの場所にある小さな町です。
海があって自然があってサーファーやヨギーが沢山いるヒッピーな町。ここだけ他の都市とは全然違う雰囲気。

 

 

学校はByron Yoga Centre

日本語通訳付きの2週間で学べるインテンシブコースもありますが、私が受けているのは1年間の英語オンリーのコース。
このコース以外にも英語でのインテンシブコースとリトリートもあります。
詳しいことは本校のウェブサイトにも載ってるので気になる人はチェックしてみてください。

 

 

私が受けてるコース(Certificate 4 in Yoga Teaching)の概要

・週に2日、9時〜18時まで
・学生ビザ取得可能
・週20時間以内労働可能(2週間40時間以内)
・1年間 AU$10,000(ビザ申請料、保険料などは除いたコースのみの値段)
・RYT500取得可能
・アーサナ、解剖学、哲学、瞑想、呼吸法をメインに学びます
・Purna Yoga (なのでAshtangaとか違うスタイル学びたい人はここじゃない)

 

実際私が受けてて感じたこと

・分割で払えるペイメントプランあるので働きながら払えて精神的に楽
・ある程度のヨガ経験があったほうがいい
・ポーズ名をサンスクリット語で覚えていると楽
・ただそれよりも英語のレベルがある程度ないとクラスについていけない(一応IELTS 5.5以上求められます)
・ヨガ哲学結構しっかり入ってくるので知識ゼロだとちんぷんかんぷん
・解剖学もあるので医療系に強い人は楽かも
・授業の一環として教える機会はたくさんあるのでヨガティーチャーになりたい人にはすごくいい
・もう既にヨガの知識はかなりあってそれを深めたい、教えたいわけじゃないって人はインドに行きましょう

 

ちなみに私がどんな状態でスタートしたかというと

・日本で数年カジュアルにヨガ(アーサナ)してただけ
・ウッタナーサナ、シャバーサナとかよく出る簡単なサンスクリット語しか知らなかった
・英語はそこそこレベル、多分IELTS5.5か6くらいはあったはず
・哲学ってなんですかそんなんあるんですかレベル
・もちろん医療系で働いたことも、解剖学受けたことすらなかったので全てが新知識
・ヨガティーチャーになりたかったので自分にはあってた

 

恥ずかしながらこのティーチャートレーニング受けるまで、ポーズをとることがヨガと思ってたレベルなので知識面でかなりの初心者だったと思います。でも自分はヨガのこと知ってると思ってた(怖)。とんだ勘違い野郎ですね。

 

英語に関して言うとIELTSのコースは取ってたのにテスト自体は受けたことなかったので、その旨を伝えて電話インタビューでクリアして免除してもらいました。なのでわざわざIELTSのテスト受けなくても対応してくれます。

クラスメートは国籍バラバラ。オージーや他の英語圏の子もいました。
1年間のコースですが、4タームに分かれていてlevel1だけ受けたい、1と2だけ受けたいとかでも対応してくれます。

 

 

 

 

 

とまあこんな感じの学校紹介でした。
ヨガ学びたい。でも海外で英語でヨガ学ぶのって敷居高そう、、って思ってる人もいるかもですが別にそんなことないです。私が1年間やってこれたので!
英語に自信がなかったら語学学校行ったりして英語力高めてから行ったらいいし。

ヨガだけじゃなく、自分がしたいことに貪欲に。ガツガツ積極的に学びを深めて味のある人間になりたいもんですね。

人生挑戦あるのみです!