オイルプリングとは?【簡単最強デトックス】

オイルプリングとは?【簡単最強デトックス】

オイルプリング【Oil Pulling】

って聞いたことありますか?
インドの伝統医学・アーユルヴェーダの自然療法の一つで、オイルを口に含んで洗浄する健康法のことです。

今日はそのオイルプリングによる効果ややり方を紹介していきます。

 

オイルプリングによる効果

 

オイルプリングをすることによってどんなメリットがあるのか

・歯を白くする
・虫歯予防
・口臭改善
・歯と歯茎を強くする
・頭痛や二日酔いの改善
・肌を綺麗にする
・顔のリフトアップやほうれい線の改善

などなどたくさん。
これは一部に過ぎないんですが、とにかくいいことだらけ!

効果に対するデメリットないものの、人によっては好転反応が出たり、オイルをしばらく口に含まないといけないので慣れるまで時間がかかることも。
私はココナッツの匂いが甘たるくて苦手なんですが、ココナッツオイルを口に含むことには意外と拒否反応なかったです。

 

 

 

オイルプリングによる一般的な好転反応

 

好転反応とは…?
→オイルプリングに限らず何か体にいいことを習慣化しだすと、最初の数日~数週間今までより体調が悪くなることがあり、それを好転反応と言います。
これは健康的習慣によって今ままで溜めてた悪いものをデトックスしている証拠。
浄化している際に起きる一時的なものなので心配は無用です。オイルプリングによる好転反応の場合、通常なら数日~1週間程度でおさまります。

 

オイルプリングによる一時的な好転反応の例

・体の気だるさ
・吐き気
・鼻水や痰が出る
・風邪のような症状
・発疹
・頭痛

などが上げられます。

 

 

私はオイルプリングをしだして1週間後くらいに好転反応が出ました。
2日間体がだるーく重くて風邪の初期症状みたいな感じ。たぶんあれはこの効果だったと思う。
その後は何もなく、オイルを口に含むのも抵抗がなくなり、むしろ朝しないと何だかさっぱりしないまでに。

 


 

 

 

オイルプリングのやり方

 

では実践!

1. 舌をスプーンなどでスクラブ
舌磨き専用がある人はそれを使用。歯ブラシは舌を傷つけるので×

2. 好きなオイルをティースプーン1〜2匙口に含む
ゴマ油やココナッツオイルなどのベジタブルオイル使用。私はココナッツオイルを使ってます。
最初は少なめで様子をみてください。唾液が出て口の中が倍以上の量になるので少しずつ量を増やすように。

3. 10-20分オイルを口に含んだまま舌を動かしたりして全体に行き渡るように洗浄する
顎や顔の筋肉が痛くなるので激しくゆすぐ必要はなし。
時間が長いほど効果がありますが、キツければ最初は5分からでも大丈夫。徐々に慣らしていきましょう。

4. ビニール袋やゴミ箱などに吐き出す
洗面台に吐き出すとオイルが固まって詰まる原因になるので流さないほうがベター
(朝一でのオイルプリングは特に)細菌や毒素がいっぱいなので飲み込まないように!

5. 口を水か温めの塩水で口をすすぐ

6. 普段通りに歯磨きして終了!

 

 

難しいことは特になく、オイルを口に含んで舌とオイルで口内マッサージするだけ。
ちなみにこれは私流。舌のスクラブはせずにすぐオイルを口に含む人や歯磨きの後に行う人もいます。

舌のスクラブをすると舌を綺麗にするだけでなく、舌にある神経を刺激することによって食欲を増進させたり、内臓器官の働きをサポートする効果もあるのでオイルプリングと合わせて行って欲しい習慣の一つ。

 

 

 

オイルを口に含んでる間の20分間どう過ごすか

 

私はちょっとした部屋の掃除時間に使ってます。

オイルプリングの後ヨガをするので、ヨガマットをひく前に床をさっと掃いて机の上の整理整頓したり、後はトイレ掃除や水周りの簡単な片付けなど。

動き回ってるとオイルプリングの間の20分、結構すぐに過ぎていきます。
人にもよるとは思いますが私は口に含んだままじっとはしてられないかな。

それに部屋もすっきりして朝から気持ちがいい。

 

たまに本を読んだりもしてますが、パソコンやスマートフォンは触らないようにしてます。
やっぱり起きてすぐにするものだから電気機器や無駄な情報からは遠ざけたい。

 

 

 

いいことだらけのオイルプリング。

やり方もその間のちょっとした時間の使い方も。
いろいろ試してみて自分にあった方法を探してみてください。

まずは一週間チャレンジ!