【人生を変える28日間】Day17 ~魔法の小切手~

引き寄せ

 

ロンダ・バーンの引き寄せの法則本シリーズ “ザ・マジック“より。

 

感謝の実習は今日で17日目です。

‘10つの感謝リスト’をまず朝一番に行ってくださいね。
そして夜寝る前には ‘魔法の石’ も忘れずに!

10つの感謝リストはこちら
魔法の石はこちら

 

 

 

では17日目の実習です。

The Magic Check 魔法の小切手

 

 

“In the magical universe there are no coincidences and there are no accidents. Nothing happens unless someone wills it to happen.”
—William S. Burroughs

魔法の宇宙には偶然も事故もありません。誰かが起こそうとしない限り何も起こらないのです。

 

 

お金が足りないと感じるところから、お金に感謝を感じるところへ自分を持っていけば
新しい状況がうまれてお金の不足は取り除かれ、魔法のようにたくさんのお金が入ってきます。

お金のことで他人に嫉妬したり、落胆したり、心配や恐れを抱いたりすると、それ以上のお金を受け取ることはできません。
お金が足りないことで落胆すると、お金が足りない状態をもっと引き寄せてしまいます。

どんなに難しくても、あなたは今の状態と今感じているお金の不足を無視しなければなりません。
そのためには感謝することが1番確実な方法です。

 

 

お金がやってくる道は沢山あります。

分かりやすいものでいうと
・給与が増える
・宝くじに当たる
・税金の還付を受ける
・偶然現金をもらう
など。

・ランチやディナーをご馳走になる
・買おうとした品物が安くなっていた
・買う必要があるものを偶然プレゼントでもらった
などの場合もあなたのお金は増えたことになります。

・友人にある品物を買う話をしたら、丁度同じ物があって自分は使わないので貸してあげると言われた
・旅行に行きたいと思ったら、割引のあるツアーな情報を聞いてそれを利用した
・銀行が金利を下げてくれた
・サービス・プロバイダーがよりお得なパッケージを提供してくれた
などのお金を節約できたことによってお金が増えることもあります。

 

こんな風に、お金を受け取る方法は現金だけではなく
いろんな方法で無限にあることがなんとなく分かったと思います。

そしてきっと今まで、こうした状況をいくつか体験しているはず。
その時気づいたがどうかはともかく、それはすべてあなたが引き寄せたから起こったのです。

お金が増えたり高価なものを受け取ったりする状況はどれも、あなたが感謝した結果ということです。

 

 

今までのお金に関しての実習では
今までもらったお金と、これから受け取るお金に対する感謝の練習をしました。
今日の実習もこれから受け取るお金に対してですが、小切手を使って行います。

日本人からするとあまり馴染みのない小切手なので、今日の実習がやりにくいと感じた場合は
今までのお金の実習のどれか好きなものや、より感謝を感じやすいものをリピートして行ってもいいと思います。

 

 

How to

 

 

1. ”魔法の小切手” に受け取りたい金額と自分の名前、そして今日の日付を記入してください。
あなたが本当に欲しいものをひとつ購入するための金額を記入してください。

2. ”魔法の小切手”へ書き込みが終わったら、それを手に取ってそのお金で手に入れたいもののことを考えます。
欲しいものを手に入れるためにそのお金を使っている場面を実際にイメージし、できる限り気持ちを高めて感謝しましょう。

3. 以上のステップをし終わったら、今日1日その”魔法の小切手”を持ち歩くか目につくところに置いてください。
1日少なくとも2回はそれを手に取って欲しい物に実際にお金を使っているイメージをし、それが本当であるかのように感謝してください。

 

 

“魔法の小切手”はこちらから入手できます。

いきなり大金を書いてもいいですし、
最初は少額から始めて、その金額を受け取ってから徐々に金額を増やしていくこともできます。

 

そして1日の終わりにその”魔法の小切手”をもとの場所に置いたままにするか、別の目立つところに置き換えましょう。
そして見るたびにそのお金を受け取ったように感じ、好きなことをしたり買ったりできることに感謝しましょう。

 

私はスマートフォンに入れて、編集で金額を書き込んでいつでも見れるようにしました。
もちろん印刷できるならプリントアウトしても。

自分のやりやすいようにしてみてください。

 

 

 

今日することリスト

 

 

1. ’10つの感謝リスト’を行う。

2. ”魔法の小切手” に本当に欲しいものをひとつ購入するための金額・自分の名前・今日の日付を記入する。

3. 書き込みが終わったらそれを手に取り、欲しいものを手に入れるために
そのお金を使っている場面を実際にイメージし、できる限り気持ちを高めて感謝する。

4. これらのステップをし終わったら、今日1日その”魔法の小切手”を持ち歩くか目につくところに置く。
1日少なくとも2回はそれを手に取って、欲しい物に実際にお金を使っているイメージをしてそれが本当であるかのように感謝する。

5. 夜寝る前に ‘魔法の石’を使って1日の中で最高の出来事を思い出して感謝する。

 

 

 

 

 

英語を勉強中の人、英語で本を読みたい人はTHE・MAGICのPDF本が無料で手に入ります。

英語版 無料PDFはこちら

 

日本語でザ・マジックを読みたい人はこちらから。

コメント