【人生を変える28日間】Day28 ~魔法を思い出す~

【人生を変える28日間】Day28 ~魔法を思い出す~

 

ロンダ・バーンの引き寄せの法則本シリーズ “ザ・マジック“より。

 

感謝の実習は今日で28日目です。

‘10つの感謝リスト’をまず朝一番に行ってくださいね。
そして夜寝る前には ‘魔法の石’ も忘れずに!

10つの感謝リストはこちら
魔法の石はこちら

 

 

 

ついに28日間の感謝チャレンジが今日で終わります!

しっかり毎日続けれましたか?
できなかった日があった時は3日前に遡って感謝のパワーを取り戻しましたか?

兎にも角にも。
ここまで続けれた自分にありがとうを。

では最終日、28日目の実習です。

 

Remember The Magic 魔法を思い出す

 

 

“Whoever has gratitude will be given more, and he or she will have an abundance.
Whoever does not have gratitude, even what he or she has will be taken from him or her.”

感謝する人にはより多くが与えられ、その人は豊かになるでしょう。
感謝しない人は、既にあるものさえも奪われるでしょう。

 

 

毎日が特別で、同じ日は1日たりともありません。
毎日起きる幸せな出来事は常に異なり、常に変わります。

なので昨日の幸せを数えることで魔法を思い出し、
それを何度同じことをしたとしても、毎回違う内容や感情が生まれます。

 

日常生活で感謝の魔法をいつでも使えるようにしておくためには、
‘魔法を思い出す’ ことが最もパワフルな実習なのです。

そしてあなたの願望が今、そして将来どんなものであろうと、
この実習があなたの人生で一番力のあるものです。

 

 

How to

 

 

1. 「昨日起きた良いことは何だったか?」に答えてください。
そのことをリストにし、ノートかパソコンに書き留めます。

2. 昨日の幸せを十分思い出したと満足がいくまで、昨日のことを振り返りましょう。

3. ひとつひとつを思い出し、書き出したら、
素直に感謝して魔法の言葉の「ありがとう」を言って下さい。

 

 

昨日感じた幸せをいくつ思い出すべきといったルールはありません。

昨日目を覚ましてから、朝・昼・夜、
そして寝る前までに起こった出来事を思い出すだけで大丈夫。

 

いい知らせがあった
望みの一つを受け取った
予期しないお金を受け取った
特別な幸福感を感じた
しばらくぶりの友人から連絡があった
誰かから褒めてもらえた
問題が解決した
誰かを助けた
大好物のものを食べた
最高の映画を見た

などなど。

起こったできごとを思い出すだけで、
あなたはそれらに自然と感謝の気持ちが湧いてくるはずです。

27日間、いろんな角度からの感謝の実習をしたおかげで
一見何でもないことや良くないことにさえ、
あなたは感謝ができるようになっているのです。

 

魔法を思い出す
ーそれはあなたのために創られたもの。

 

 

 

今日することリスト

 

 

1. ’10つの感謝リスト’を行う。

2. 「昨日起きた良いことは何だったか?」に答えて
そのことをリストにし、ノートかパソコンに書き留める。

3. 昨日の幸せを十分思い出したと満足がいくまで、昨日のことを振り返る。

4. ひとつひとつを思い出し、書き出したら、
素直に感謝して魔法の言葉の「ありがとう」を言う。

5. 夜寝る前に ‘魔法の石’を使って1日の中で最高の出来事を思い出して感謝する。

 

 

 

さて。
28日の実習が終わったけど、これからどうすればいいの?というあなたへ。

大丈夫です。
これで一旦区切りをつけて終わせてもいいですが、
感謝の魔法の力を継続させるために28日が完了した後にできることを書いていきますね。

 

ですが、ひとまず毎日変わる実習は今日で終了です。
頑張ったあなたにありがとう、ありがとう、ありがとう。

 

 

 

英語を勉強中の人、英語で本を読みたい人はTHE・MAGICのPDF本が無料で手に入ります。

英語版 無料PDFはこちら

 

日本語でザ・マジックを読みたい人はこちらから。