28日間の感謝の実習を終えて私が感じたこと・結果

28日間の感謝の実習を終えて私が感じたこと・結果

 

 

私がこの感謝の実習を始めたきっかけは友達のすすめでした。

その時、実は私は人生のどん底だったんですね。
今思えばそれは自分がそう思ってたから、なんですが
その時は本当にこれ以上ないんじゃないかってくらい滅入ってました。

 

どうしたらいいかわからなくて、
どんどんネガティブになっていく自分の心境と正比例して状況も悪化していって。

その時いた状況をどうにかしたくて、でもできなくて。
自分自身のことも嫌になって、変えたいのにうまく思うように変えれなくて…といった調子でした。

 

 

毎日どうにかして自分を奮い立たせていた時、
いつも話を聞いてくれて気にかけてくれてた友人がこの本読んでみるといいよ、と勧めてくれました。
もしかしたらあなたの人生を変えるきっかけになるかもしれない、と。
その友人もこの本に出会って考え方や思考癖がガラリと変わったそうです。

どうせそこらの自己啓発本と対して変わらないんだろうと思いながらも本を読み始めると
実習に入る前の時点で「この本を通してなら自分を変えれるかもしれない」と思いました。

 

 

始めて数日で効果を感じ出し、
中頃には周りの出来事が好転し始め、
終わりを迎える頃には引き寄せる力がついたなと思うまでに。

最終的には感謝が根付いたおかげでポジティブを保てるようになり、
ネガティブな感情に支配されたり、引きずったりすることがなくなりました。

どん底だと思っていた状況からかなり早くに抜け出せたのも、この習慣のおかげだと思います。

 

では私がこの本を通してどの段階で変わっていけたか。

 

 

 

実習を始めて数日後〜1週間

 

実習を始めて1,2日目、すぐに気持ちが上向き始めて
「これから良くなっていくな」という気持ちを感じ出す。

そしてまた数日間続けていくにつれ、
自分の気持ちや考え方がポジティブになり、それを維持できるように。

この時どん底の気持ちを味わってたのにも関わらず、
クヨクヨと暗い感情に支配される時間は少なかったです。

マイナスな状況に思えることでも無理やりにでもどうにかして感謝できることを探すことで、
そのどん底の状況さえも学びと思えるほどに。

 

 

2週間目〜

 

感情だけじゃなく、実際にいいことが起き始めてると実感し出しだ時期。
‘小さないいこと’でも、それをキャッチできるように敏感になってきました。

・欲しい情報をタイミングよく得れた
・連絡を取りたいと思っていた人達から突然連絡が来た
・新しい仕事が舞い込んできた
・望んでいた人間関係が新しくできた
・臨時収入があった
・ポジティブな状況や人を寄せ付け始めた
などです。

 

 

3週間目〜

 

感謝が自然と身についてきたころ。
どんなことにも深く感謝をできるようなって、ネガティブ感情がほぼなくなるように。

仮にネガティブなことが浮かんだり思ったりしても、
すぐに感謝に切り替えることで嫌な気持ちを引きずらないようになりました。

 

 

4週間目〜実習終了後現在

 

・深く感謝をすることが根付いた
・思わしくなかった状況が好転した、してきてるという実感
・今ある思わしくない状況もこれから好転するであろうという自信
・これからいろんな出来事を好転させれる自分である

という結果になりました。

 

 

なりたかった自分になれたので、
今後はこれをしっかり維持しつつもっと素敵な人間になっていきたいところ。

 

感謝の実習は28日後もゆるく自分のペースで続けています。
感謝をすることにどれだけのパワーがあるかを身をもって理解することができたので
せずにはいれないっていう方が正しいかもですね。

 

 

これが全ての人に、全てのタイミングで合うかはわかりません。

私は一番ベストなタイミングでこの本に出会えたので
自分を変えることができて、つらい状況から抜け出すことができました。

というよりも自分がその状況をつらいと思っていただけ、ということに気がつきました。

 

 

 

本を読んで気づいたこと

 

人生は自分がフォーカスするものが広がっていくだけ。
つらい・嫌だと心境的に思うことで、状況もつらく・嫌なものになっていく。

逆を言えばどんな状況でも自分さえポジティブに考えることができれば状況も好転していく。

それを手助けしてくれるのが、何事にも感謝の気持ちを持つこと。
深く感謝をすればするほど、ネガティブなことを考える暇がないのでポジティブな思考癖がつく。

そしてそれを続けていくと思考癖がしっかり変わって根付く。
思考癖があなたの行動や表情に表れ、いずれそれは性格となる。

 

 

 

大人になっても変わりたいと思えば変われるということですね。
もちろんそれにはある程度の努力がいるけれど。

 

深く感謝をする方法がわからない人は本を読んでみてください。
そして出される課題をこなしていくだけ。

断言します。
しっかり実習をした人はそれだけ良い方向に人生を、あなた自身を変えれます。
私がそうだったから。

 

 

今の状況を、自分自身を変えたい人はこれがタイミングかもしれません。
気になった人は是非本を読むか私の記事を参考にして感謝の実習を行ってみてください。

たった28日間であなたの人生が変わります。

 

みんなで幸せになりましょうね!

 

 

 

“I started out giving thanks for small things, and the more thankful I became, the more my bounty increased. That’s because what you focus on expands, and when you focus on the goodness in your life, you create more of it. Opportunities, relationships, even money flowed my way when I learned to be grateful no matter what happened in my life.”
–Oprah Winfrey

私は小さなことに感謝し始め、感謝するほど、恵みが増えました。
なぜなら、あなたがフォーカスするものは広がり、人生の良さにフォーカスする時、あなたはそれをさらにつくり出すからです。
人生で何が起こったとしても感謝することを学んだとき、チャンス・人間関係・さらにお金さえもが私の思うように流れるようになりました。