インド旅行に持ってきてよかったもの5選

インド旅行

不可欠なものからあれば便利なものまで。

私が思う、インド旅行に持ってきてよかったもの5選を紹介します!

 

コンセント変換プラグ

これは必須です。日本のプラグタイプは適応してません。

インドでは何通りかのプラグタイプがあるのですが、私がいるケララではヨーロッパ諸国と同じタイプが主流でした。

ケララではどのホテルもこんな感じ↓

 

でもインドはでかい。同じインド国内で顔も言葉も違えばプラグも違う。
そんな時に何通りかのタイプにも対応している変換プラグ一つあれば何個も揃えずに済んで便利です。


 

 

 

インド対応シム

インド現地到着時に買ったらいいんじゃないかと思う人もいるかと思いますが、
インドの通信事情はなんだかややこしいようで、ケララ内では空港を出ると現地民じゃないとシムを買うことすらできないです。
シムを現地調達しようと思っていた友達がどこの店を回っても買うことができなくてずっとWi-Fiを探し続けていました。

日本で事前に調達しておくか空港内で買うかの2択です。

他の州だと空港外でも買えるようですが、それでも購入後数日しないとネット開通しないみたいなので到着後すぐに必要な人は買っておきましょう。

 

 

 

太陽光充電可能なモバイルバッテリー

何かと停電の多い国インド。
今まで長時間の停電は経験してませんが、した時にあると便利なのがモバイルバッテリー。

電気がついてるので停電時でも明かりをゲット
移動が多くてしっかりバッテリー自体の充電が出来ない時には、移動中でも太陽光で少しづつチャージができるバッテリーはあると便利かも。

インドに限らず長期間で山登りする人やキャンプに行く人、アウトドア派の人はなおさらあるといいんじゃないでしょうか。


 

 

 

洗濯用マグネシウム

今回インド出発前に購入したマグネシウム。

何がすごいってマグネシウムひとつで
・洗剤いらずで洗濯できる
・洗浄効果は洗剤使うのとほぼ一緒
・柔軟剤なくてもふんわり仕上がり
・部屋干ししても匂わない
・排水管や洗濯槽は綺麗になる
・お風呂に入れると美肌効果も期待できる
・ノンケミカル、自然物質なので敏感肌の人にも安心して使える
・ 繰り返し何度も使えてエコ&経済的

と、本当に素晴らしい。
一人旅なら100gもあれば十分。

長旅で洗濯機がある人はいつもの要領で洗濯物と一緒にマグネシウムを入れて洗うだけ。
手洗いの場合は30分以上マグネシウムと服をお湯につけ置きした後、こすり洗いもしくは足で踏み洗いをするだけです。
どちらもすすぎは一回で大丈夫

 

インドでは体を洗う時用に大きめのバケツが必ず置いてあるのでつけ置き・手洗いにぴったりです。

 

何度も繰り返し使って洗えるので経済的&エコで最高。

洗濯マグちゃんという名ですでに作られたものはこちら

 

マグネシウムだけの販売もあり、手作り(洗濯ネットに入れるだけ)すればもっと安く大量に作れます。

 

 

 

エアリズムシリーズ

とにかく乾くのが早い+軽くて薄いので荷物が軽くすむ
インドの暑い気候でもさらさら快適に過ごせて最高に素晴らしい製品でございます。

ビバ・ジャパン!

 

 

 

以上、インド旅行で私のオススメ5選でした!

みんなは何持っていく?

コメント