カパタイプの傾向・症状・過ごしやすくするヒント

Ayurveda

 

このプラクリティ診断でカパタイプだった人の紹介ページです。

【生まれつきの性質を知る】プラクリティ診断
前回は今の体調を知るヴィクリティ診断をしました。 今回は少し「気づき」を深めて あなたの生まれつきの性質、プラクリティ診断をしていきましょう。 プラクリティ診断のコツ プラクリティは今の自分の体調...

 

▼他のドーシャタイプの人はこちらから御覧ください

ヴァータタイプの傾向・症状・過ごしやすくするヒント
このプラクリティ診断でヴァータタイプだった人の紹介ページです。 ▼他のドーシャタイプの人はこちらから御覧ください ヴァータの特徴 風と空の要素を持つヴァータタイプの人は 軽...
ピッタタイプの傾向・症状・過ごしやすくするヒント
このプラクリティ診断でピッタタイプだった人の紹介ページです。 ▼他のドーシャタイプの人はこちらから御覧ください ピッタの特徴 火と水の要素を持つピッタタイプの人は ...

 

 

カパの特徴

水と地の要素を持つカパタイプの人は穏やかで寛大、安定感があります。
そして重みと油質であるという特徴があります。

水のごとく潤いや滑らかさがあり、大地のようにどっしりとた安定感があります。
心が落ち着いていて辛抱強い人が多いです。
顔のパーツや体が大きく、はっきりしています。

 

体の傾向

体格がよく太りやすい
筋肉や臓器が発達している
体力・持続力がある
肌は冷たく、色白でオイリー肌
髪は黒くて太くツヤがある
大きな目としっかりしたまつげ
眠りは深く、寝つきも良い。

 

心の傾向

おおらか、寛大
落ち着いている
辛抱強い
慈愛に満ちていて貢献的
情にもろい
変化や騒動を好まない
覚えるのに時間はかかるが、忘れない。

 

 

 

カパが悪増するとみられる症状

体の傾向

鼻水・痰が増える
肌や髪に脂っぽさが出る
太りやすくなる
だるさや眠気が強くなる

心の傾向

落ち込みやすく、ウジウジとした気分になる
執念深くなる
物事へのこだわりが強くなる
思考が鈍くなる
意欲の低下
こもりがちになる

 

 

 

かかりやすい病気

アレルギー性鼻炎
気管支炎
喘息
関節のトラブル
抗鬱症状

 

 

過ごしやすくするヒント

活発に動いて体と心のバランスをとること
糖質や油分を減らした食事を心がけること
体を冷やさないことがキーポイントです。

特に春や湿気はカパのバランスを崩しやすいので、気をつけましょう。

 

 

コメント