シャンプーバーをついに使ってみた

Health & Beauty

 

みなさん、シャンプーバーって知ってますか?
簡単に言うとシャンプーが固形化されてバー状になったものです。(そのままですね)

 

私は数年前にこの存在を知って、シャンプーが固形になるなんてすごい!とかなり衝撃で気になってはいたもののなかなか試せずにいました。

が、最近さらに興味が溢れて止まらなくなったのでついに購入を決意。

私が今回購入したのはethiqueというニュージーランドで誕生したブランドで、今はお隣の国オーストラリアはもちろん、日本でも購入可能です。

 

 

メリット・デメリット

こんなにたくさんのメリット

・プラスチックフリーパッケージ
・1つのバーに液体シャンプー3本分、コンディショナーはなんと5本分相当の容量が濃縮されてる
・原料がサスティナブル
・合成着色料・香料・パーム油など、その他の体に良いとされてないものが使用されてない。
・体に優しい作りなのに効果抜群
・バラエティが豊富で髪質に合ったものを選べる(ドライヘア、オイリー、デリケート、フケ用など)
・液漏れの心配がない+コンパクトなので旅行時などにも最適

と、いいこと尽くしでむしろ疑ってしまうレベルの商品です。
詳しくはethiqueのサイトに書いてあるので見てみてください。

 

唯一ネックなのは値段。
これが私がなかなか試せずにいた原因です。

一つのバーが日本円にして2000円ほど。
液体シャンプー3本分が濃縮されてコスパはいいといえど、気になるから使ってみよ〜!と気軽に買える値段ではないのは確か。
実際自分の髪質に合うかは使ってみないとわからないし、微妙だった時のことを想像するとまた今度…と後回しにしてしました。

が!
意を決して購入して本当に良かった!!

もうみんなこれに変えようぜ!って洗脳されたレベルで気に入ってます。
ちなみにこれはPRでもなんでもなくシンプルに私が気に入ったので紹介してますのでご安心を。

 


 

シャンプーバー・コンディショナーバーの使用感は!?

では、私が使ったリアルな感想です。

 

▷シャンプーバーを塗布
・前情報で頭皮につけるようにと書いてあったのと、口コミでシャンプーだけだと髪がキシキシでからまるというのを見ていたので、本当に頭皮だけにつけて頭皮マッサージする感覚で頭髪はくぐらせる程度に。
そのおかげかあんまりキシキシ感は感じず、普段のシャンプーと大差ないかな?の感覚

▷トリートメントバーを塗布
・バーをつけてなじませたら「おお!」と勝手に声が出るくらいのチュルチュルさを感じる。

▷洗いあがり〜次の日
・ドライヤーで乾かしてる最中からなんだか頭皮が軽い!必要なものは残しつつ、不必要なものがさっぱり洗い流されたような感じ。
・いつもはドライヤー後根元がぺったり、毛先はボワっと広がってたのに根元がふんわり立ていて、毛先は落ち着いてる。素晴らしい
・乾きがいつものシャンプーを使っていた時より早い感じがしたけど気のせい?
・匂いは少なめ〜ほぼ感じないので合成香料が入っていないことがわかる。
・夕方ごろになるといつもは気になってた頭皮の匂いがない!これは感動

 

 

 

正直もちは使い始めたのでまだわからないですが、口コミ上と商品説明ではかなりいいみたいなので楽しみ。
今回はトライアルの小さなものを使用したので、使い終わる頃にはフルサイズを買うこと間違い無しかな、と。

 

 

いやー。シャンプーバー、いいとは聞いていたけど本当にいい!
私の中で頭皮の匂いが気にならなくなったのが一番の衝撃で利点かも。

商品自体使い勝手がいいのはもちろん、プラスチックフリーで地球にも優しいという、みんなが幸せになる最高なやつですね。

もれなく髪を洗いながら「いいことしてるわ〜自分」という優越感に浸れます。
気になる人はトライアルサイズから試してみてね!

 

 ▼トライアルセット

 ▼ドライヘアの私が使ったシャンプーコンディショナーバーのセット

 

コメント